知り合いのカップルのお悩み…

それは…

休日に一緒に過ごしていても
2人で家にいても
必ず彼が漫画喫茶に1人で行ってしまう事
たいした悩みじゃないじゃん
って言ってしまえばそうなんですが

彼女にとっては、
どうして2人で出かけてたのに、そこ行くの?
私置いて、どうしても行きたいの⁈

だんだん…
私ってなに?どんな存在⁈
って感じてしまうのです。

脳の仕組みを考えると…
右脳と左脳の連携が頻繁でない男性は
『感じたことを言葉にする』際に、まずは右脳のイメージ処理の領域で事象を整理してから言葉に変えます

見たまま感じたまま即言葉にできる女性と全く違います。

なので、男性は結論からモノが言えるし、簡潔に取りまとめて表現できるのです

しかし、この脳の仕組みのせいで
男性脳は『事象をイメージのまま、無意識にぼんやりと整理する』時間が
かかせないのです

例えば…
夜、テレビを見ながらぼんやりしてたり
休日の朝ゴロゴロしていたり
釣り糸たらしてぼーっとするのです。
このぼや~っとした時間が必要な男性だからこそ

彼は休みの日に漫画喫茶に行って
漫画を読むともなしに
きっと今週の出来事を無意識のうちにイメージ領域に持ち込んで整理しているのではないでしょうか

彼が1週間の出来事を整理して
翌週元気良く働きに行くためには
休日の漫画喫茶は必要なんですよね
漫画喫茶がNGなら
お家でぼんやりできる時間を
まったりできる時間を作ってもいいのではないでしょうか

あっ!女性と違うので…
沈黙の環境でお願いします
彼だけだはなく、多分きっと絶対(笑)
男性の一般の特徴です。

 

きっとたき火をぼんやり見るのも大好き♡

be2e97e9bae6a86063ab1ca9ab6d6936_s