今週は男性からよく聞くこのお話をしたいと思います。
 
 
男性と女性と比較すると
瞬発力や筋力は男性の方がもちろん上回りますが
持久力となると女性も負けてません。

出産で何時間も陣痛と闘ったりするために
女性は以外とタフなんですよね~

そうなんです

実は男性は女性より疲れやすいんです。

そんな男性が1番疲れているのが
仕事が終わった時。

仕事が終わり帰宅して
玄関のドアを開けた時が疲れの1番のピークと言ってもいいかもしれません
 
 
やりがちなのは
(私もやってました…笑)
ガチャってドアが開いた時に

『おかえり!今日ね~今日ね‼……』と矢継ぎ早に話をしてしまう。

子どもの楽しい話も
奥さんの話も
ご近所の話も
疲れのピークの旦那さんの耳には
雑音(騒音かも…)にしか聞こえません

それよりは、
その場は『おかえり』一言だけにして
そっと様子をうかがってみてください。

1時間もすれば復活できるらしいので

復活した旦那さんに、一日の様子を話した方がずーっと良いですよ

疲れた時はそっとしておいて欲しいっていうのが
男性の1番の希望らしいです
 
 
その昔、
一日の終わりには焚き火の炎を見つめていた
男性特有の癒し方法かもしれませんね。

こんなところも男性と女性は違うんですよね

覚えておいてくださいね~

 

*幸せいっぱい、笑顔いっぱいのあなたになりますように*
くれたけ心理相談室 濱崎明子