ちまたを賑わすNews
誤解している人がいそうなので
夫婦関係カウンセラーとしての見解を。

夫・妻が浮気してるかも…そんな時
探偵に依頼したり
自分が証拠を見つけるために奔走したり
アプリを入れてみたり
GPSを取り付けてみたり
盗聴マイクを取り付けたり
ナビを検索したり
交通系カードの履歴を調べたり…
様々なことをして
浮気の証拠を掴もうとする人がいます。

もちろん、お気持ちは分かりますし
証拠を掴むのも大事です。
でも1番大切なのは
その証拠は何に使うか?ということ。

離婚する時の『浮気の証明』とか
『慰謝料請求』『親権のため』なら
私も賛成します(^ ^)集めて下さい。

しかし婚姻を継続するためなら
お勧めしません。

婚姻を続けたいなら調べない方がいいです。
調べるけど結果は見ません!
なんて方もいますが…

それ、不可能です。

夫婦関係カウンセラーとして
『婚姻を続けるなら、グレーはグレーのままで…』
それが現実的に一番だと思います。

“あなたの行動は間違ってる!”と証拠とともに
相手に突き詰めても
逆に『じゃあ別れよう』と言われたり
そこまでするのって怖い…と思われたり
そこから幸せな未来は作れないことが多いから。

浮気が分かったら離婚する
分からなかったら続ける…という場合も
未練が残らなければOKです。

どうやってその掴んだ証拠は使うのか?
この先、どうしていきたいのか?
未来を考えて行動して下さいね。
分からない方は、探偵事務所に行く前に
まずは相談するのが一番です。

*幸せいっぱい、笑顔いっぱいのあなたになりますように* くれたけ心理相談室 濱崎明子