今回は、会社(くれたけ心理相談室)からのお題“燃えてた話”にこたえます。

 

燃えてた話②は、大学時代の話をしますね(*^^*)

大学生の頃、燃えてたのは…バイク!どのくらい燃えてたかというと、バイクを購入して3日で“ならし運転”(1000キロ)が終わったほど。

ただ本当に走るのが大好きでした。

その影響で、鈴鹿サーキットが走行できるというインストラクター助手のバイト(実はかなりの肉体労働でした…(^^;;)をしたり、峠に走りに行ったりしてました(笑)

若かったなぁ〜(o^^o)

 

ツーリングも好きで、女子には珍しくソロばかり…九州に行ったり、北海道に行ったりしてました。北海道は1ヶ月×2回も行き、ほぼ制覇しました!

 

日常でも交通手段はバイクだったので、雨の日も風の日も…そうそう雪の降る中も乗ってましたね。寒くってエンジンで(火傷しないように触って)暖をとってた思い出があります(笑)

 

いろんな思い出があるバイクですので、またいつか乗れるといいなぁ♡って思ってます。今度は晴れたお天気の良い日だけだけど…♪( ´▽`)

 

*幸せいっぱい、笑顔いっぱいのあなたになりますように*
くれたけ心理相談室 濱崎明子