【2018年10月のお題-1】(くれたけ#97)
我が家の定番鍋を紹介します。

それは…毎年必ず4〜5回は食べる
石川県の「とり野菜みそ」を使ったお鍋です。
 

 
 
生まれも育ちも愛知県、祖父母も名古屋な私が、
なぜ「とり野菜みそ」に出会ったかというと
実は、遡ることウン十年、
大学生の頃にまで時間を戻します。

その頃、大学寮で生活をしていましたが
部屋が近い仲良しの新入生に、
よくお菓子や頂き物をあげていました。

「食べ物の恨みは恐ろしい…」と言いますが
逆も然りで、
初めての一人暮らしで若干飢えてる一年生は、
食べ物もらうとすごい感謝するんです。
(私もそうでした…笑)

どのくらいかというと
トイストーリーのリトルグリーンメン並みに
「感謝永遠に…」なのです(笑)

その子が、石川県出身で
「先輩、今度実家帰ったら
すごい美味しい鍋の味噌を持ってきます!」
と言って、買ってきてくれたのが
この「とり野菜みそ」なのです。


まだ石川県でしか販売していない頃
この美味しさは、衝撃でした!

卒業し、彼女とも会えなくなると
このお鍋を食べる機会もなくなりましたが…
10なん年前、店頭に並んでいるのを発見!
それから毎年、必ず食べる定番鍋となりました。

お肉はなんでも合いますし、魚介もOK
野菜だけでも美味しい鍋です。
味噌をといて具材を入れるだけなので
本当に簡単です。

今年の冬は、是非石川県のソウルフード
「とり野菜みそ」のお鍋をお楽しみ下さいね。
 
写真は全て(株)松屋さんHPより
株式会社まつやHP:
https://www.toriyasaimiso.jp

*幸せいっぱい、笑顔いっぱいの
あなたになりますように*
くれたけ心理相談室 濱崎明子でした ^ – ^