ママも人間だから

先日娘から
『ママは寝なくても平気なんだと思ってた』と
言われた私ですが…もちろん平気ではありません。
 
娘曰く
ショートスリーパー=ママみたいな人とずっと認識してた』と。
 
いやいや、ショートスリーパーだったら
仕事の行き帰りに、眠すぎて
コンビニの 駐車場で(ブランケット被って)寝ないわよ…と返答しておきました。
 
 
そうなんです。
どうしても『母は強し』と言いますか、
母は、寝なくても、食べなくても、痛くても…
倒れないから、平気なんだと思われがち。
 
 
いえいえ、倒れないのではなく
倒れられないから倒れない。
寝込めないから寝込まない。だけなんです。
 
寝込んでて平気なら寝込みますって方は多いはず。
 
ぜひ世の旦那さんは、そして子ども達は、
この違いを理解して欲しい。。。
 
 
 
母も人間です。
だから悲しい時も、辛い時も、不安な時も
痛い時も、イライラする時もあり、
平常心ではいられない時もあるのです。
『いつも笑顔の母』ってハードル高いというか
幻想かもしれません。
ある意味「まぼろし〜」です。
 

 
でも自分より家族を優先させる方は多いので、
心の中のモヤモヤに関係なく
頑張って、振舞ってしまいがち。
 
そのうち、いつの間にか
モヤモヤが解消できればいいですが
もし、できない場合は、誰かに気持ちを伝えたり
紙に書いたりするのもひとつの解消方法です。
 
 
先日『今でしょ』の林修先生が
「人は書きながら思考を整理する」と話されてました。
残しておくのが嫌なら、気持ちを書いだ後に
ポイっと捨ててもいいです。
でも書かれた気持ちは素直な自分の気持ち
ぜひ冷静な時に相手に伝えてみて下さい。
 
その時は『わたし』を主語にして話すと良いですよ。
「私、心配なんだよね」
「ママ、〇〇だと悲しいよ」
と落ち着いて伝えてみて下さい。
 
どんなことも、まずは練習です。
最初は上手くできなくても大丈夫。
まずは勇気を出して伝えてみましょう♫
 

 
↑神社で友達が見つけた四つ葉のクローバー
幸せのおすそ分け♡
 
 
*幸せいっぱい、笑顔いっぱいのあなたになりますように* くれたけ心理相談室 濱崎明子

お気軽にコメントを♪