私だけの2019流行語大賞 くれたけ#119

「私だけの2019年流行語大賞」(くれたけ#119)
 
私にとって今年一番印象に残った言葉は、
出雲巡りで訪れた「八重垣神社」での
『気分転換が必要』という言葉です。
 
 
この八重垣神社は縁結びで有名なのですが
境内奥の鏡の池という池で占いができるのです。
 
占い方は簡単。
購入した半紙を池の上に浮かべ
早く沈めば願いは早く、遅ければ時間がかかる。
縁結びの場合、近くなら近い人、遠くなら遠い人
といった占いなのですが、
浮かべてからよく見ると半紙に一枚ずつ
お言葉が書いてありました。
 
私の半紙に書いてあったのが
『気分転換が必要』
 

 
今年はなぜか、人生を楽しみたくなったので
気の向くまま、旅行をしたり
友達との食事を増やしたり
のんびりと暮らしていて
「もっと仕事しないとダメかな〜」と
少々罪悪感を持っていたのですが…
 
『神様からお許しが出た!』と嬉しく
そして
『まだ気分転換してても大丈夫なんだ!』と
驚き、一緒にいた夫にも伝えましたり
まあ、夫も『まだ?』と笑っていましたが…(笑)
 
 
私の漠然とした気持ち、プラスご神託で
2019年の流行語大賞は『気分転換』
 
全速力で走るためには、
やっぱり休憩も必要です。
 
世の中、自覚なくても頑張ってる方ばかりです。
頑張りすぎてる方に
ぜひ『気分転換』して下さいね。
 

 
 
*幸せいっぱい、笑顔いっぱいのあなたになりますように* くれたけ心理相談室 濱崎明子

お気軽にコメントを♪

前の記事

お休みをいただきます